クラシックギター 全音ZG-60 ペグと弦の交換

なんやかんや素人なりに楽器が好きで、
ヴェノーヴァやらピアノ、ギターにツバつけてきた
ぐつぃです。

今回は、10年以上前、我が父から譲り受けた
全音(ZEN-ON)製ガットギターZG-60
を壊してしまったので、修理がてら掲載、という内容です。
いわゆるクラシックギターというものですね。

 

主に修理で、ペグと弦の交換作業です。
同じように破壊(笑)してしまった人がいたら
参考にしてください。

今回のキーアイテム

ギターペグ

注意点として、ZG-60とは穴の位置が違う。
つまり、ペグの固定には、ギター本体への
事前の穴あけ加工が必要になる。

ARIA アリア クラシックギター用ペグAT-95C

新品価格
¥1,056から
(2022/3/30 19:15時点)

クラシックギター弦セット

切れていたのは1つ分だけだったけど、
いい加減傷んでいたので、全部交換!

ヤマハ YAMAHA クラシックギター用セット弦 NS110 Set 1弦から3弦はナイロン、4弦から6弦は細いナイロン状のものに金属を巻いたシルバーワウンド

新品価格
¥611から
(2022/3/30 19:18時点)

修復スタート

少しずつ更新していくので、まずは写真から貼っていきますね♪

交換用パーツ確認

交換用パーツ
DSC_0071
DSC_0072

ペグをゆるめる

純正ペグ
ペグを回すのに役立つペットボトル
解体前の結び目

弦の取り外し

ペグの弦巻きつけ部分
弦を外し終わり
DSC_0080

ペグの取り外し

ペグ取り外し前
ペグ取り外し後
DSC_0083

新ペグ位置合わせ

新ペグ位置合わせ
穴位置の確認
新穴位置にマークをつけておく
DSC_0087
ペグの穴位置確認

ペグ固定穴あけ

ギター固定
ペグ固定穴あけ完了(電動ドリル、ドリル径忘れた)

新ペグ

DSC_0092
DSC_0093
DSC_0094
DSC_0095
DSC_0096

弦の結びつけ

DSC_0097
DSC_0098
DSC_0099
DSC_0100
DSC_0101
DSC_0102
DSC_0103

番外編:フレームのはがれ修理

本体の外れかけ
木工ボンド使用
ボンドが固まるまでは固定