ルーメン!まぶしすぎるLEDヘッドライト選びに気をつケルビン

YB125SP LEDヘッドライトバルブ
Lowビーム点灯

まぶしすぎるんじゃあぁぁっ!
最近の車の白色LEDヘッドライトに目を焼かれそうな ぐつぃ です^^;

愛車YAMAHA YB125SPのヘッドライトが切れたので交換しました。

とにかく整備不良で捕まりたくなかったので、急ぎ選んだのがコレ!

おすすめ LEDヘッドライトバルブ

DC12V 二輪車用 コンパクトLEDバルブ RIZING α / SPHERE LIGHT

スフィアライト 日本製 バイク用LEDヘッドライト RIZINGα(アルファ) H4 Hi/Lo 4500K 車検対応 耐震20G SRAMH4045-02

新品価格
¥4,818から
(2022/6/15 07:21時点)

とにかく選んでる時間がない人はコレ👆をどうぞ

  • 交換20分
  • 干渉なし
  • 故障なし
    • 現時点で1週間、まったく問題なし
  • 日本製で車検対応品
    • 耐震20G:よくわからんけど振動テストして保証ありってこと
  • 純正ハロゲンより明るい
    • 1800 lm[ルーメン]
  • サンライト色:4500 K[ケルビン]は視認性よし

そう、4500Kが大事!
よんせんごひゃっケルビン!
この色を探していたのよ!!

ぐつぃ のこだわりポイントは、おいおい書き足していきます。

LEDヘッドライト選び 注意ポイント

まずは以下が大前提

  • バルブの口金型番(H4とか)
  • 物理的にライトカバー内に収まるか
  • 電気定格(電圧Vと電力W数)

ここから先は、色と明るさの迷宮に入ります😁
なにしろ目を焼く(笑)商品が多い気がするので
しっかりお読みのうえ、選び出してください✧

※あくまで、ぐつぃ の好みと物理的な見方で考慮したポイントです

1.光の色

  • ケルビン(単位の読み方)で決まる
  • 数値が低いと、黄色っぽくなる
  • 今回の4500ケルビンは「昼白色」的な色味
    • 自然な白色
    • 6000ケルビンとかに比べると、少しだけあたたかい色味
  • だいたいの人気商品は6000ケルビンとか6500ケルビンとか
    • 購入は控えた方がよい(ぐつぃ 主観)
    • 真っ白い光になって、まぶしすぎる可能性大
    • 光の周波数でいえば高くなるので散乱しやすい
      • 光が雨水や空気中のホコリ・砂で拡散して、見にくいのなんの
  • 4000Kまでいくとモロに黄色
    • 車用のフォグランプの色
    • バイク車検では、ヘッドライトとしては不合格
      • 我が愛車は125ccなので車検はないですが

ここで声を大にしていいたいのは

売れるからって、真っ白けーの目くらましライトを
アホみたいにラインナップしないでよね!ヽ(`Д´)ノ

4500ケルビンのLEDバルブは、ほんとうに少なくて苦労しました^^;

(本稿はバイクの話ですが、車についても色の特性は同じです)

2.明るさ

正直、点灯するまで適切かどうか不安でしたが
1800ルーメンでちょうどよかった!

一般的に、ハロゲンランプが約1,000ルーメンの明るさを持つのに対し、LEDは約2,000ルーメン、HIDは約3,000ルーメンもの明るさを持ちます

HIDと何が違う?ヘッドライトにハロゲンランプを使用するメリット | バイクライフをより楽しくさせる! グーバイクマガジン

👆とのことなので、この数値より大きいものはダメ、ゼッッタイ!
(明るさの数値を売り文句にするな→商品パッケージ)

今回のRizing αは、明るさの数値的にも、実感でも

  • 元のハロゲンバルブよりも格段に明るく
    • 残念ながら、元の写真はないですが
  • 目を焼く😂ほどには、まぶしくない

少しだけ、デメリットに感じることは

  • なんか虫が以前よりも寄ってくるような
    • 季節もあるし、偶然の可能性もあり
    • これから真夏なので、また体感を追記します

余談ですが、この記事を書くにあたり
「ルーメン」「ルクス」「カンデラ」などの単位を初めて知りました。

車検ではカンデラが基準なのですね。
いやあ、勉強になりました!

参考

バイクのヘッドライトにはHIDやLEDを採用する方が圧倒的に多くなっていますが、実は特定のシーンにおいてはハロゲンランプにもメリットがあるのをご存じでしょうか。今回はハロゲンランプのメリット・デメリットやHID・LEDとの違いを解説します。
カンデラ、ルーメン、ルクス。どれも聞いたことはある。しかし違いがわかりにくい。例えばLEDバルブの商品の箱には「ルーメン」がうたわれているのに、車検の時は「何カンデラ以上必要」など、謎すぎるランプ用語。ここでいったん整理してみよう。

ヘッドライトバルブ交換作業

点灯チェック

合わせてどうぞ

青白い強烈な光はキライですが、こーゆー淡い青色は好き!

YAMAHA YB125SPのポジションライトを「M&Hマツシマ L704 BL」へ交換しました。純正が暗過ぎるのでLEDで派手に見せる狙い。美しい青色に変身しました!